人権啓発

ブラインドサッカーチーム「兵庫サムライスターズ」の練習模様を取材しました。

ブラインドサッカー 兵庫サムライスターズ

ブラインドサッカーは、視覚に障害のある選手がプレーできるよう考案されたサッカーです。
視覚障害者だけでなく、晴眼者もアイマスクを装着することで、障害の有無に関係なく同じ条件でプレーできます。
ボールには鈴が入っていて、この音からボールの位置を判断します。
兵庫県内で活動するチーム「兵庫サムライスターズ」の練習模様を取材しました。
詳細は下の「ユニバーサルページ」のリンクから。

コロナ差別をやめよう!
アンケート

「ひょうご・オンライン人権フェア」をご覧いただき、ありがとうございます。
よりよいホームページとしていくために、あなたのご意見をお聞かせください。

兵庫県人権啓発協会からの情報

  • 人権啓発アーカイブ
  • リンク集
  • 人権相談窓口ページ
  • 市町活動のページ
ページ上部へ戻る